読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても疲れが取れない

生活

目覚ましに使ってるオーディオプレーヤーの音で毎日目が覚める。2GBのiPod Miniを朝8時にセットしてシャッフル再生している。日によってマイケル・ジャクソンだったりジミ・ヘンドリックスだったり色々。窓の前で寝てるので朝日とともに起きるんだけど、大体5時あたりから日が差してくるので、この時間帯から眠りの質が落ちている気がする。カーテンじゃなくてカーテンロールなので遮光が全くされないのだ。仕事してても頭の重要な部分が全然働いてなくて、思考能力がものすげー落ちてる感じがする・・・俺今何やってるんだっけ?と考えることが多くなった。数ヶ月前に引越してからこんな調子で仕事のクオリティも落ちてるんじゃないだろうか。
引越後に変わったことは大きく二つある。寝室の遮光ができなくなったことと、布団じゃなくてベッドで練るようになったことだ。20年以上生きてきてベッドで寝たことが無いので、いまいちベッドのスプリング感・・・反発力に慣れない。寝付きが悪くなったような気がする。生まれつき体に力が入りやすいのか、なかなかリラックスが出来ないのだけど、固い布団だと力が入ってる箇所を下にすることで割と力が抜けやすい。体に大して今どこに力が入ってるか教え込むような感じで、圧力をかけてやると筋肉も「あ、俺力入ってる!」という感じで力が抜けて行くようだ。ベッドだとこれが出来ない・・・
とりあえず配られたカードで勝負するしかない(byスヌーピー)ので、窓は遮光することにした。自宅から自転車で20分くらいの西友の7階文房具コーナーで黒画用紙5枚百円を3セット購入。ラッピング売り場にいた女性客がかわいかった。これをガムテープで窓に貼りつけて遮光するのだ。黒画用紙をガムテープで繋げて組み合わせてると小学校の図工の時間を思い出す。

見た目がすげえカッコ悪いけど、金はないし、気にしない。よし寝るぜ!

翌朝は10時に起きた。やばいちょうあせる。頻繁な寝坊で鍛えた高速衣服着脱で2分くらいで家を出て会社に向かう・・・遮光効果はかなりあったらしく、日が登っても寝室は暗い。効果はあったみたいだが・・・起きれなくなってしまった。