読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BromptonのフロントバッグとしてKnogのThe Leading Dogをつけてみる その2

自転車

前回衝動買いしたKnogのThe Leading Dogだが、折りたたみ時にアタッチメントが鑑賞するという問題があった。


そこでこんなのを取り付けてみる。Bromptonのオプションパーツ、クロスバーです。
本来はハンドルの剛性UP用らしい。



クロスバーにアタッチメントを付ける。



クロスバーにバッグを装着してみた。
ちょっと重心が高いかな・・・?走ってみないとわからないけど、このくらいのサイズのバッグなら大して重いもの入らないので、あまり変わらないのではないか。



この状態でも折りたたみ時に干渉するのは変わらないのだけど、ハンドルバーと違ってクロスバーにアタッチメントをつけると、アタッチメントを回転させることができるので、こいつを上向きにすることができるのだ。



あらよっと



折りたたんでも干渉しないよ!!


これでようやくBromptonでまともに使えるようになった。デザイン的に悪くないのでこのバッグを選択肢に入れてもいいかも?日本で売ってるのは高すぎるので、おなじみwiggleだと6千円位で売ってる。
ハンドルバーにつけてたライトがつけられなくなったので、フロントの反射板のあたりにライトをつけようかと思案中・・・